ハズム・セカイ

やっぱり大好きでやまない「DEATHNOTE」の「L」の事を中心に、思いつくままに         「Lがいるだけで ワタシのセカイは 変わるよ」

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミサミサのようで…?

数日前、久しぶりに鉛筆でイタズラ描きをしました。

ここのところ、娘に紙と鉛筆を渡してお絵描きさせていまして。
お絵描きとはいっても、まだ2歳にも満たない子供なので、
鉛筆で線が描けることを楽しんでいる感じです。

私や夫が、娘と一緒になってうろ覚えのキャラを描くとき、
そのキャラがいる絵本を見ながら描いてますが
昨日「ボール描けるかな?」と聞いたら、娘はオモチャ箱から
ボールを持ってきて目の前に置き、一生懸命に○らしきものを描いていました。

…つくづく、大人の言動には注意しなければならないな~と感じました^^;
細かいところまで見られてるんですね~~。


…で、私が描いたイタズラ描きですが、
すみません、Lじゃないです^^;
(Lはまた今度で。)

Lも描きましたが、今回はミサミサ(っぽい子)をアップ。
「あ!私、ず~っと女の子を描いていない!!!」と気づいて、
何故か軽く焦って描いたんです。
Lやワイミーズっ子も沢山描きたいのですが、あのときはとにかく
無性に女の子が描きたかったのだ。


こんなのとか↓

misa?1




こんなの↓

misa?2


無印のらくがき帳に描いているので画面がちょっと暗いです。
これでも明るくしてみたんですが。

漫画作品などでたまに10頭身くらいで人物描かれる方がいらっしゃいますが、
私には到底かけまへん。がんばって6~7頭身です。
バランスや美しさを考えたらもっと頭を小さくすればいいんですけど、
長年の癖で最早どうにもこうにもなりません。
頑張って描いた事もあったけど、あまりの違和感に気持ち悪くなった…^^;






続きは冬季オリンピックの事などをちょっと。

≫ Read More

スポンサーサイト

| デスノ・他キャラ(イラスト) | 16:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

女の子は幸せになるために生まれてくるのだと思います。

misamisa


↑ちょっと前に、無印のらくがき帳に描いたミサミサです。
全然似せる気が無いまま描きましたw
これ、ミサミサだって言わなけりゃ~、そしてこの髪型でなければわかりにくいよね^^;
(クリックしてみると、思いのほか大きいです。)


お気に入りの通販雑誌で某モデルさんがかっちょよく写っているのを見て
下着の色合いも可愛かったし、それを見ながら描いてみたのですが…

鉛筆描きの、モノクロじゃないか!ww

またもやわかりにくいですね、ハイ^^;


ブラのカップなどは白黒のボーダーで、要所要所のリボンなどは真っ赤!
商品じゃないけど黒革の手袋も、この格好にピッタリでいいっす><

この雑誌(P*J)、可愛くてかっちょいい下着や小物、お洋服が
沢山載っていて、眺めているだけでも楽しいですね。
…とか言いながら、眺めているうちに時々ついつい、購入してるしw

モデルさんは堂々と立っていましたが、ミサミサには上半身を前に
ちょっぴり倒してもらいました。
そのほうが何だか彼女っぽい気がする。



どうでもいいけど(←)、ミサミサって、物語の後半に行くに従って、
月に対して露出度高くなっていってましたよね。

自分でも…、周りからも可愛いって認められているってわかっていたはずなのに、
なんであそこまで頑張っていたんだろう?
(月の性格からしたら、頑張る方向性はちょっぴりずれている気もするけど。)
もっちーもんちっちーが驚いていたじゃないか^^;

人気女優なのに、一人の男にちょっとでも気に留めてほしくて頑張るミサミサ…。


それ程までに月に相手にされていなかった表れですかね。
月にとってミサの存在は死神の目と自らの保身のためだけ。
きっと彼女はわかっていたはずなのに、辛かったはずなのに
どうして離れなかったんだろう。
どこまでも一蓮托生なんだって決めちゃっていたのかな。


彼女の最期は、月の最期を知って悲しさのあまり…って見えるけど、
私もそう思っていたけど…、
もしかしたらもっと深い意味があって…、最後は自分なりに罪を償わなきゃとでも
思っていたのかな。

原作では描かれていない部分なので、全ては私の憶測ですが。



いつも明るくしているだけに、不幸な女の子です。






| デスノ・他キャラ(イラスト) | 00:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さゆたん

さゆたんです。
他のキャラを何人かスルーしてきましたが、さゆたんですww
お誕生日おめでとう♪♪

粧裕ちゃんかわいいです!
兄ちゃんがあんなでも、彼女に罪はありません!

実は私の弟も粧裕ちゃんと同じ誕生日です(年齢は違うけど)。

今年の彼女を思うとせっかくのお誕生日が切なくなっちゃうので、月が大学に入った頃の、彼女が中学生位の時の絵を描いて見ました。


え?

描いちゃったよ。



Lを描く前に…^^;


2年近く前に使ったきりのお絵描きソフトで色塗りの練習をしたかったし、ちょうど粧裕ちゃんのお誕生日だな~って思って…。

粧裕 「ぎゃっ!私、練習台!?」

私 「いや…その…;;」

L 「私の事は後回しですか………。」

私 「だから…その…(八方ふさがり);;;;」


さゆたん

誰だ~~~!?粧裕ちゃんに見えない~~~!!;;
まんま普通に私の絵です、ごめんなさーーい><
ここんところずっとLとかしか描いておらず、ちゃんと女の子を描いていない事に気づきました。
若干、描き方忘れかけてました…^^;
しかも線画もペンタブ初心者だしとりあえず同じソフトで描いてみた…ものの、なんか色々と違う気が…。
…精進します。


ところで粧裕ちゃんはL…、いや竜崎(?)…流河(?)に会った事があるんだろうか。
原作の話からは見えないところで、月にくっついている竜崎(or流河)と偶然会っていたらいいな♪

「兄はちょっと真面目すぎるところがあるんだけど、でも私にはとってもいい兄なんです。」
とか、竜崎(or流河)←しつこいに話していたりして^^
(人前では「お兄ちゃん」じゃなくて「兄」と呼んでいて欲しいよ。)

二人でお話しているところを妄想…。
月の話とかスイーツのこととかで意外と話が弾みそうな気がします。
Lチェンの真希ちゃんとはタイプが違うけど(映画・小説共に)、また違うほのぼの感でなかなかいいのではないかと思います。

そして粧裕ちゃんは月に
「竜崎(or流河)さんってちょっと変わっているけど、なんかいい人よね~。」
とか言っていたりして。
(月、嫉妬心メラメラww)
(ついでに私も嫉妬心メラメラwww)

あ、もし粧裕ちゃんがLに、「竜崎」としてでなく「流河」として会っていたのであれば、ぜひ「流河旱樹の本」に参加して欲しいところです。
(過去記事「眠れなくなるのは誰のせい」参照)
…あらら…また切なくなってきたよ。。



粧裕ちゃんにはとても辛い事だらけだったけど、長い人生の中でがんばって乗り越えていって欲しいです。

| デスノ・他キャラ(イラスト) | 00:53 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。