ハズム・セカイ

やっぱり大好きでやまない「DEATHNOTE」の「L」の事を中心に、思いつくままに         「Lがいるだけで ワタシのセカイは 変わるよ」

2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

近況というかね…GANTZ GANTZで!!

ずいぶん更新が開きましたが、元気です!


一つ前の記事を書いた後も色々ありました。

悲しいことやるせないこと色々ある度に落ち込んだり泣いたりもしたけど、私は元気です。
ずいぶん良くなりました。

それまでの間、
こちらにはくしゅやコメントをしていただいた方、来ていただいた方、ご心配していただいた方、
皆様本当にありがとうございました。






今日、友達とGANTZを観に某ショッピングモールへ行きました。

朝早めに出発したのに、なぜか午前中の回のチケットは全て売り切れでした。
で、午後の回の席を買って、外に出ました。

実はもう一つの目当てはGANTZトレーラーなのでした。

3月下旬に展示品を載せたトレーラーが来る予定でしたが震災で中止に…。
すっかり諦めていたある日、急遽トレーラーがやって来てくれることに。

並びながら友達と、
トレーラーすぐ近くにある建物の二階の大きなベランダのような所に
松ケンやにのくん達が出て来たら凄いね!

…なんて笑いながら喋ってたのですが…


周りの女の子達が、午前中はここの映画館で
舞台挨拶をやってることを話していて、愕然。

だからチケットが売り切れてたのかな?
もっと早く来れば松ケンに会えたのかも(>_<)



…トレーラーを楽しく見学しXガンのレプリカを持って写真撮った後
周りを見渡すと、にのくんのウチワを持った女の子他沢山の人が残っていて。

もしや、と友達と待ってみようかと決めました。

そして待つこと3時間(トレーラーで並んだ時間を含めたら4時間強)…。
偶然か2ヶ月程前の、あの日とほぼ同じ午後2時46分過ぎ…。




……松ケンとにのくんが現れました。


なんとさっき友達と話してた二階のベランダから!!!!

吉高由里子さん、本郷奏多君、佐藤監督も…!!!



ぎょえーーーーーーっ!!!!!!!!( ̄□ ̄;)

(!が多くてすみません。大興奮だったもので)


なななな生松ケンどぁっ☆☆☆
なななな生にのくんじゃ☆☆☆

てか、みんな本物だ!!みんな初めて見たよ!
本当にこの世に実在するのね!←
ヤバいどうしようどうしようどうしよう!><


中から出て来た姿を見た時、マジで膝が崩れかけて友達にちょっと支えてもらいました。
そして涙目にもなりましたが、いやいやしっかり見なくちゃ!って、堪えたよ。


もしかしたら15・16メートル位の距離だったでしょうか?
彼らは、


まるで別世界の住人のように、王子様のように、めったくたカッコよかったデス(*´д`*)



松ケンはグレーのスーツなんだけど、ジャケットではなくベストだったよ。
紺?黒っぽいネクタイで、髪の毛伸ばしてました。

にのくんは黒のVネックのインナーに黒の長めのジャケット&パンツ。
にのくんも少し髪が長くなってました。

吉高由里子さんは、白のシャツに黒の丈の短いニット(かな?)
パンツは丸くタブっとしていて(何だろう、サルエルかな)
お顔が、というより頭がすんごい小さくて可愛かったよ!

宮城出身で数年前からチェックしていた本郷奏多君は
シャツ、スーツ共に黒。赤と黒のストライプのネクタイでした。
シュッとしていて、役と違っておとなしめな感じでかっちょよいの!

佐藤監督は、私のいた所からは物影に隠れてお顔が
なかなか見れませんでした><が、黒っぽいスーツ姿でした。



トレーラーは2ヶ月遅れたけど今回無事に展示できたこと

震災で辛い思いをされたはずの皆の元気な笑顔が見れたこと

今回のGANTZは震災よりもずっと前に作られた物だけど
一生懸命戦うキャラクター達を観てほしいこと
など

松ケンは
この映画の他にもこれから色んな映画も観て欲しい、
僕が出来ることは今後も一生懸命演じていく事だから……観て楽しんで欲しい。
とお話してくれました(/_・、)

あと松ケンは数人の男の人から低い声で「オメデト~!」って叫ばれ、
ちょっと照れた感じで「ありがとうございます」って言ってました。

あー私も言いたかったよ!!



…もうね、なにぶんほとんど頭がぶっ飛んでたので、
言葉の細かい所とかは覚えてないのですが(オイ)

明日のワイドショーなんかでやるかもしれないので、
チェックしてみたいと思います。

にのくんのウチワを持っている女の子やちびっ子に囲まれた2列目にいたからか
カメラがこっち向いててさ、映ってたらどないしましょw

あ、にのくんもこっちの方を何回も見てくれて
あのキラキラ笑顔で手を振ってくれたりでもう大興奮ナノデシタ(*^.^*)



何時間も待って腰が痛いのを我慢して(昔仕事で腰痛めて以来ダメなの;)、
胸元やら手先やら鼻が日焼けしてまで頑張った私。


笑われちゃうかな。


でも、あのおよそ15分は特別な時間となりました。
ホントホントにみんなオーラが出まくっていて、
素敵でかっこよくて腰の痛みも辛かった事も全て吹き飛びました。

来ていただいて本当にありがとうございました!!


その後、映画も観ました。
トレーラー写真を含め、後日改めてアップできたらと思います。




松ケン達が来てくれた名取市も津波の被害に遭いました。
私が2月下旬にパート1を観に行った所です。

その名取エアリからちょっと海側は酷い状態で。
私は怖くて…でもそれ以上に用もないのに行くべきではないと避けてきました。
2ヶ月程経った先週、初めて行きました。
ここで戦争があったの?と思っちゃうくらいの…有り得ない現実でした。


松ケン達は、行きか帰りにあの光景を見てくれたでしょうか。


胸がいっぱいになった1日でした。



長くなってすみません。
こんな感じで元気ですので、これからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト

| ひとりごと | 00:47 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。