ハズム・セカイ

やっぱり大好きでやまない「DEATHNOTE」の「L」の事を中心に、思いつくままに         「Lがいるだけで ワタシのセカイは 変わるよ」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

DEATHNOTE リライト2観ました

何なんだろう、ここ最近の涼しさは…。

DEATH NOTE リライト2を観ました!…昨日。
番組が始まった頃に合わせたかのように娘がぐずって泣き出したので「あぁ、Lだ!」と横目で見つつ、結局リアルタイムでは観なかったんです。
で、録画を観たわけです。二日遅れですがあれこれ書きます。
もう今日はニアの誕生日なのにね!

たいしたこと書いてませんが、読みたい方は続きを開いてね。





************


はくしゅをありがとうございます!


さと☆さん

ありがとうございました。夫の実家に着いたら早速何人もの親戚による抱っこの嵐だし;;あちこち連れて行かれるわで…。毎日怯えて大泣きしていた3ヶ月弱の娘にとっては、とてもストレスのかかることなんだ、と知りましたが、私には強く拒否もできないし、ちょっと辛い帰省となってしまいました。私自身も親戚が皆遠いので、子供の頃は行く度に熱を出して母に病院連れて行かれてたのを思い出しましたよ。
リライト2…、メロもそうだけど…マットはセリフすら無かったですよね^^;がっくし。
Lの追加シーンは良かったですね!!


「今日を思う」にはくしゅをしていただいた方。
記事自体は昨年のあの日のものなので結構前になるんですが、ちょうどまたその事を思い巡らせていた私にとってはタイムリーでした。どうもありがとうございました!

他にもぽちっと押していただいた方々、ありがとうございました!




************


メロが…メロが…、まるっとはしょられていたよぅおぅ……><;









全体的にずいぶんとあっさりしたお話になってしまっていましたよね^^;
やっぱり原作者と読者(視聴者)の間に第三者が入り込むと、変わっちゃいますよね、色んなこと。2時間という枠の問題もあるし(薄い感じになっちゃったしね)、その第三者が「自分達作り手側の意思」を込めるため、作品のカラーが変化しちゃうから、難しい…。

ま、そんなこんなありますが、

冒頭のL!想像していた登場の仕方ですが、癒されました(笑
エアコンの温度設定のことをまず気にして話しているのもまたよし。

それから何より、WJに載った特別編のワイミーズハウスでのシーン追加されていた事…!
L「おばけ…、ですかね」←かわいいかわいいかわいいい!!
優しい口調で語りかけるLはステキ!!!
マットがいませんでした。代わりに違う子がマットの位置にいたよね。

「嘘つきおばけ」…
あれはLであり、ライトをイメージさせるものでもあり、そして誰の心にも潜んでいるものかもしれない。Lが将来を担う子供たちに話しておきたかったことでもあるかな~と思いました。しんみり。
自分自身に負けてしまう…、それはラストにニアがライトに話す「死神やノートの力に負けて…」のくだりにも繋がるし、本当に世の中で一番怖いのは、いつか「嘘つきおばけ」が姿を現すかもしれない「自分」なのかもしれません。Lは自分自身とも戦っていたってことですかね…。


ところで
メロがさ~、予想はしてたんだけどさ~、メロがさ~(涙
何だかメロの活躍が最後の高田様を拉致るところしかないと、

夜神月vsニア&メロ

っていうより、

夜神月vsニア(…時々、メロ)

って感じで、山場のニアのセリフ「二人ならLに並べる、二人ならLを越せる!」ってところがイマイチになってしまったような…;;
本当はメロだって頑張ったのにね。メロ、私はあなたが大好きよ!Lの次、二番目に!!
マットも車を運転するところと煙弾撃つところだけだったし…。でもあの後は追われて逃げ切ったんですよ、きっと!!私はそう思っています。


高田様とミサミサの女対決シーンが本当に必要だったかは、ビミョ~。あれを入れるなら、追加シーンとしてメロとマットの活躍を入れて欲しかったな……無理?

私、夫と観ていたのですが、魅上にはいつも笑わされてしまいます。あの削除シーン。でも初めて観た人はびっくらこいたんではないでしょうか?
更に最期。あれ、何もまた入れなくても;;デスノって漫画はもともとそんなに血出た!?人の生死を軽く見せたくないから血のシーン(ニアのも含めて)を敢えて入れたかも知れないけど、そこまでメッセージ性を入れなくても良かったと思いました。
大場先生は楽しんでくれれば…見たいな事をおっしゃってたのに。

それから…、リュークはやっぱり、死神なんだな~。何だかんだいって、おちゃめなところも見せながら、リュークは新世界を作ろうとしていたライトを手の上で転がしていたような気がしました。
ライトが人間の世界を変えようとした話っていうより、死神が人間界を変えてしまった話ですよね、よくよく考えると。



そんなこんなでとりあえず思い出せたところだけ書いてみました。また何かあれば書くかな~。

それではまた!
おそまつさまでした~☆

| DEATHNOTE[アニメ] | 14:54 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/08/28 13:26 | |

こちらこそ、どうもありがとうございました♪
了解しました、その所だけ消させていただきますね。

ブログってある意味自分の家のようなものだし、そうするとそのタイトルは名字みたいなものだから、そう簡単に他の名前に変えられないですよね。私も同じ立場なら悩みますよ~。
変えることが出来なくてもいいと思いますよ!Lへの愛はよく伝わっていますし、それがまず一番だと思いますので♪♪…なんて、偉そうに言っちゃっていますが^^;

| ルン | 2008/08/29 13:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://fujikuralung.blog110.fc2.com/tb.php/187-c464bff6

デスノート リライト2

今、こんなことが・・・・・・・・・びっくりです。【送料無料!】【☆紫外線対策に最適!】ワンタッチで明暗が調整できる偏光サングラス・バリライト2(レンズカラー・グレー/定価9800円)商品価格:10,290円レビュー平均:5.0DEATH NOTEリライト2商品価格:3,179円レビ...

| トリコロMW-1056 装版 海藍  | 2008/08/24 17:32 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。