ハズム・セカイ

やっぱり大好きでやまない「DEATHNOTE」の「L」の事を中心に、思いつくままに         「Lがいるだけで ワタシのセカイは 変わるよ」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

きぃこさんとデート♪♪ …続き

ここのところ、お気に入りさまのところへなかなか行けていない私ですT T
遊びに行けてもコメ残せず悲しいです。

私の時間の使い方がよくないのでしょうか?
私のキーボードの打ち方が遅いからでしょうか?

あぁ、もう!一日27時間くらいあったらいいのにな!

そしたら自分の時間がたっぷりとれて、
二日に一回くらいは記事更新できるかもしれないんですけど。
お絵描きだって沢山できるかもしれないんですけど。
ドラクエなんかも出来ちゃうかもしれないんですけど。

…「かもしれない」ばっかり^^;えへ。



************



さてさて、
先日の「きぃこさんとデート♪」の続きでーす☆
長いので、続きを読むところに書きました↓↓















【映画館へ向かう】

地下鉄に乗り、映画館最寄の駅で降りました。
改札口を抜けるとき、私が通した切符が反応せず

 ♪ピンポーン♪ 

…と鳴らしてしまったという、プチアクシデント発生
実は私、生まれて初めて通せんぼをくらってしまったのです><
うは!恥ずかしいっ;;
学生の頃は毎日利用していたんですけどね~~;;(大昔だ
事務室から出てきた駅員さんに謝りながら切符を渡し、先に通って待っててくださったきぃこさんのもとへ慌てて駆け寄りました。
もしかしたらバッグのマグネット部分に触れたのかしら?
なんとも情けないやら^^;

映画館に到着し、開場までの間、お互いの子供の写真を見せ合いっこしました♪
きぃこさんの息子さん、プラレ/ールを目の前にして超ご機嫌な表情がとってもかわいかったです^^

前回にも書いたのですが、チケット購入順に入場するシステムのため、
きぃこさんが先に買っておいてくださったチケットなんですが、
2番と3番という素晴しい番号だったので、観やすそうな真ん中の座席を選ぶ事ができました。
本当にありがとうございました!



…そして、上映時間となりました。



【「ウルトラミラクルラブストーリー」は突然に…】

ウルミラ

ここでは映画「ウルトラミラクルラブストーリー」の事を書きます。
詳しくは書きませんが、一応反転しておきます。
これから観るから内容を知りたくない!…って方は、スルーしてくださいね^^


☆見てもいいと言う方は、どうぞ☆

(ちと、長いです。)
……舞台が青森ということで、初めのうち方言がよく聞き取れませんでした。
私は宮城で生まれ育って、夫の故郷・秋田(横手)の言葉も沢山聴いてきましたけど、同じ東北でも県や地域によって話し方が違うんですよね。

普通は共通語を織り混ぜたセリフだと思うのですが、監督が青森の出身で、
津軽弁をみんなに味わって欲しくて、あのように土地の純粋な言葉にしたのかな。
しばらく映画が進んできたら、いつの間にかなんとかわかるようになってました☆

キャベツ畑に体を埋めて、キャベツみたいに首だけ出ている陽人がかわいい^^
町子先生に気に入られたくて、アレを何度も繰り返してしまうなんて…。
体にかなりの無理を与えてしまうため、結果的に命を削っていくことになります。
彼なりにいけないこととは分かってはいたでしょうが…、でもただ天真爛漫に見えていたわけじゃないんですね。

松ケンの演技力はほんとすごいですね!陽人の動き・表情・言葉…。
松ケンの姿だけど、陽人という人物そのものかと見間違えそうになるくらいに引き込まれていました。
同世代の俳優さんで、松ケンの代わりになれるような人はいないだろうな。
素人目でもそう感じるくらい素晴しいです!

白いクルーネックのセーターを着ているところがあったんですが、袖口がたわんでいるところとか、そういった雰囲気がLっぽくて、にやけました。

ある人物と出会った時…。 彼がアレを陽人にプレゼントした行為が、
その人物と同じ世界の人間になる切符を貰ったようなものだと思いました。
それにしても、びっくり仰天な人物でした。
二人の自然すぎるやりとりが、なんだか笑えたんですが。

そして最後。あのまま終わるのかと思いきや、突然予想外のラストが待っていました。
むちゃくちゃむちゃくちゃ、びっくらこきました。
私の中では、ゆっくりやさしく時間が流れていく田舎の雰囲気から、昔話のようなファンタジーのような印象で観ていましたので…。




次の日読んだパンフレットの中にあった寄稿した方の文章を読み、ちょっと納得しました。
あの作品は、パンクなんだそうです。
なるほど。

町子先生、ハンカチ落としの時には既に執着がなかったのでしょうか?
彼女は亡くなった彼氏の事をあんなに引きずっていたのに、
陽人のは、アレなのかよ…orz
と思ったのですが、よく考えたら町子先生は一つ「進化」したのかもしれません。

「生物は、恐怖心がもとになって進化する」
町子先生が陽人に話していました。
恐怖を感じ、強くなる。
そしてあの塊よりも、今生きている者の存在が一番なんですよ。
そういうことなんだと思うことにしました。

それにしても、あんなことするとは……が…ま……いやはやおそれいりました。


************


…映画館を出た私達は、えへへと笑いながらも、ラストの衝撃にふらふらとおぼつかない感じで歩道を歩いていました。
感想は一言では難しいな~、とおっしゃっていたきぃこさん、
路駐していた車に向かってよろめいてしまいました><
転ぶことなくご無事でしたが、ラストのアレのリアルさに驚いてしまったからだそうです。
わかります、私もラストシーンを引きずっていましたから。



とりあえず、また地下鉄に乗りました。
結局、また仙台駅に戻ってみたり。



【お話といただきもの】

どこにしようか迷った末、エスパルのAfternoon Tea のカフェに入りました。
ケーキセットを頼む事にしました。
きぃこさんは日替わりのケーキ(その日はふんわりショートケーキ)とキャラメルティー(でしたよね?)、
私はチョコクロワッサンを入れたケーキ(バニラアイス添え)とアイスティー。
私のケーキの名前は、長くて忘れてしまいました^^;
前に召し上がった事があるというきぃこさんが、「そのケーキ美味しいけどカタいよ」とおっしゃったとおり、ナイフに力を込めないと切れませんでした^^;
でもとても美味しかったです♪量もちょうど良かったし^^


さっきの映画の事はひとまずおいといて、L話をすることにしました。
私が一人でうずうずしていた、Lについての、あること。
いきなりそんなしょうもない話から始めてしまったおばかな私。きぃこさんごめんなさい><
でもきぃこさんは優しく聞いてくれましたT T

自分の中での、Lと月の位置関係(あっちの意味じゃないですよw)。
人によっては月がとにかく大嫌い!!!って方もいらっしゃいますよね。
私も好きになれなくてたまにいじめちゃうんですが(ヅラネタが良い例)、たまにそこまでしていいのか?と悩むんですけど(え?私だって悩むのよw)、その辺がきぃこさんと似ていました^^
「ま~、結局けなしちゃうんですけど~w」
と言った私を、隣に座っていた(子供連れの)女性がちらちら横目で見ていまして、内心ちょっと可笑しかったです。
私、誰かをいじめている嫌なヤツに見えたかなww

そのうちオフだからこそ、の秘密な内容へ。
秘密なので、秘密ですw

しかしここで突然私信です。

きぃこさんへ…あの時私、あれは全て断固反対!!><
みたいな勢いで言っていましたけど、
一般的(?)には軽ければあんまり気にしないんですよ。
私にとっては馴染みが薄いまま今に至るので…。
もし、失礼があれば申し訳ありませんでした><

彼に関して…が、やっぱり断固反対!…なのです。
そういう風に望む人が多い事にビックリです。
すみません、こんなところで;;
(ここの文章を他の方がご覧になったら、「は?なんじゃらほい?」って感じですね^^;)


色々話しながら、テーブルに置いてあった角砂糖の積み上げを二人でしていました^^
あ、角砂糖はちゃんと個包装されていますのでご安心を☆
ここのはちょっと平たい形の角砂糖です。
立てて重ねてみたりしましたが、3個重ねるのがちょいと難しいのです^^
きぃこさんはティーカップの取っ手に乗せてみたり~。
うは~!親指と人差し指でやっていると、Lになった気分になりますよね!!
なんて二人でにやけつつ遊んでました。


そして話の途中、

きぃこさんから
松コミのお土産をいただきました~\(^O^)/


二冊いただきました(!)うち一冊は、きぃこさんお気に入りの方のだそうで、帰宅後どちらもふむふむ楽しく読ませていただきました♪
実は同人誌というのは中学のときに通販で何度か買って以来だったので、
めっちゃ感動しましたよ!(そのときは小次郎でしたw)
松山君のファンの方々が、松山君をどのように愛していらっしゃるか見てみたかったのです。
皆さん長く深く大事にされていましたよ!嬉しくなりました^^

いただいたものの中に、松山君のトレカもありました。
どの松山君も、かっこええなあ!!
一覧もあって見てみたら、イベントに参加された方々がそれぞれ実在のユニフォームを着せて描かれたものなんですが…、
36種類のトレカ全てが松山光!!
まるで実在のサッカー選手のトレカのように凝っていて、感動してしまいました><


その他、東京ば/な奈のゴーフレットもいただきました!
ばな奈
すみません、写真が思ったより暗くなっちゃった^^;
一度食べた事があったんですけど、子のお菓子、美味しかったんですよね~^^
帰宅後、夫と美味しくいただきました!

私がGWに秋田で見つけたL&Lのチラシもいただきました。
L&Lに関しての過去記事は、コチラ
私はL&Lの外観しか見ることが出来なかったのですが、きぃこさんがその後秋田旅行の際に見学しに行かれたのでした。
チラシに描かれているリューク(?)に、改めて笑えますwww

きぃこさん、沢山の素敵ないただきもの、
本当にありがとうございました!!


私はお礼にお菓子と拙い絵をお渡ししましたが、いただきものに比べて、本当に拙い絵で申し訳ないほどです;;
きぃこさ~ん、あれ、キッチンペーパー切らしたときにでも代わりに使ってくださーい><




【時間がきました】

本当はもっともっと時間がほしいところなのですが、お互い幼い子供を持つ身なのです。
悲しいですけど帰りの時間となりました。

一緒に電車に乗り、最後まで色々お話しました。
きぃこさんの降りる駅に到着。お互いお礼やご挨拶をしてきぃこさんが降りました。
電車に乗ると必ず眠ってしまう私ですが、このときばかりは興奮していて眠る事はありませんでした。

不思議ですね。
普通に生活していてはなかなか出来ない、デスノやLの話。
それが接点で(きっかけは松山君でしたがw)お会いしてお話できたのですから!
とても楽しい一日となりました。


失礼な言動ばかりやらかしていただろう私を、優しく見守って(?)くださったきぃこさん、
本当にありがとうございました!!
お会いできてとってもとっても嬉しかったです!


こんな私ではありますが、
よろしかったらこれからもどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
そして今度また遊びましょう~!!

(…あ、そういえば、私のコピックは74色のでしたよ^^)





*************


映画の話も入り、またもや長くて読みにくくなってしまったかもしれません;;
それでも最後まで読んでいただきありがとうございました~!

| オフのつどい | 00:37 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

長文すみません☆

先日は本当にありがとうございました~!!そして、こんなに素敵なレポを!
う。私はまだまだで、すみません…。

あああ、今思いだしても嬉し恥ずかしです…。甘酸っぱい…。
でもとても楽しかったです!
対面お食事は、ほんとにものすごく照れて緊張してどうしようって感じでした。
なんかぼそぼそと不審なしゃべりですみませんでした…。
緊張のあまり、うっかり大阪の言葉とか出そうで、もう自分が何をしゃべっているのかわからなかったり。(←大丈夫か…)
今からでも穴があったら入りたいです><

ウルミラ、よかったですね。
あの衝撃から落ち着いた今、あー見て良かったなあ、と思えます。愛についてえらく考えました☆
松ケンはすごい役者さんですよね!演じると生きるが同義のような…。
次のカムイ外伝も見たいですねw

L話、楽しかったです~!
ルンさんのLへの愛がびしばし伝わってきました。もー私なんてまだまだです☆
そして返信でございますが、
全然、大丈夫です!そんな、失礼だなんて全然ないです!
こちらこそお気を遣わせてしまい申し訳ありませんっ!
ええ、彼に関して…が、反対なんですよね。私もです。やっぱり彼は彼で。うん。
…こういう話題って微妙で、なかなか難しいですよね。ストレートに言葉に出せるといいのですが、場所が場所だけに(笑)
またいつかもっと濃ゆいお話ができたら嬉しいですw
幸せなひとときをありがとうございました!
そしてお菓子と素晴らしい絵をありがとうございました~!かえって煩わせてしまって恐縮です…。
美味しいお菓子は息子と即食べてしまいましたw 
素敵絵は息子に落書きされないよう死守しつつ、うっとり眺めてます~w
頂いたものと比べて、おみやげがあれですみません。。あわわ。
こ、この借り(!?)は必ずお返ししたく思っております…!

こちらこそよろしくお願いいたしますっ!
また遊びましょう♪
ありがとうございました~!

| きぃこ | 2009/07/28 09:49 | URL | ≫ EDIT

お世話になりました^^

こちらこそありがとうございました。
いやいや、こんなに長~くなってしまったのに、読んでいただけて
嬉しいやら申し訳ないやら…です。

とても楽しかったですね!
あの対面で座ったとき…、確かに「甘酸っぱい」…って表現がぴったりでしたね^^
いや~、まるで好きな男の子と初めてデートしたときの様な…(?)ww
え?全然!きぃこさん普通にお話されていたじゃないですか~^^
私があやしかったんですよ。日本語そのものが(←ぇ
私こそ、自分で何しゃべっているかわかんないときがあったです^^;

ウルミラ…観終えたばかりのときはびっくりが大きくて頭が働きませんでしたが、
今は観れて良かったと思っていますよ。
映画などの内容でこんなに考えたのは久しぶりです。
後半、町子先生に陽人への気持ちが無ければあんなふうに一緒にいなかったはず。
あの時既に、陽人の願いは叶っていたのかもしれませんね。

松ケンを観ているのか陽人の人生を観ているのか境がわからなくなってました。
彼は本当にスゴイ役者さんです><
そうですね、今度はカムイ外伝を観に行きましょうか?
あ、その前に勉強しておきますw

きぃこさんとパソコン越しではなく、ご本人を目の前にしてL話をするのも楽しかったです!
私なんか、「何行ってるんだか」って感じだったと思います><
きぃこさんは本当に純粋にLがお好きなんだな~と感じましたよ!
でも場所が場所だけに…でしたよね^^;
ストレートに言っていいものか気になりながらだったっていうこともあって、
私の話し方にもしかしたら誤解されたかな~って反省しました。
そうおっしゃっていただけて嬉しいです、ありがとうございます!

いえいえ、折角お持ちいただけると言うのに、何かせずにはいられませんでしたので~。
お菓子は息子さんにも食べていただけて嬉しいです^^
絵は…、拙すぎてホントすみません><でも久々にコピックを握ったので
(描いている間は)楽しかったです。

お?食堂での借りですか~?なんちって^^
きぃこさんには色々としていただいたので、本当に感謝しているんですよ!
ありがとうございました!!
ぜひぜひ、また遊びましょうね~☆

| ルン | 2009/07/29 13:36 | URL | ≫ EDIT

☆はくしゅのお返事です☆

♪まろさんへ♪

ラスト、ちょっと長かったですね。風呂敷(巾着だったかな?)から
出したときは「ぎょえ!」って感じでしたが、
子供って意外とああいうの気にしないものなんですよね^^
そして楽しい事には、しつこい!!(笑
その後更に驚きましたが、私もあの町子先生の表情にも圧倒されました。
「どうだ、やってやったぞ!!」みたいな。

>陽人のドキュメンタリー
確かに彼をずっと追いかけて撮ったような作品でしたね~。
今、冷静に思い返すと作品としてはなかなか良かったと思っています^^
そして松ケンの演技が(というより存在そのものが)あってこそ!
息遣いまで全てが陽人だったと思います。
そんな彼に「L」をやってもらって、私も本当に嬉しいです!

どことなく「えへへ~」的な感じからもわかると思いますが、
あの日はまるで、好きな男の子と初デート!ちっくだったですよ~^^

| ルン | 2009/07/29 13:59 | URL | ≫ EDIT

羨ましい~

わ~!きぃこさんとのおデート、
楽しかったのですね~。
「ウルミラ」是非、意識して見ていただきたかった
シーンがあったんですが、
【陽人が、おばあちゃん家から貰ってきた
ナスの漬け物を切るシーン】あのシーンの
松ケンの唇がとがっていて、まるで「L」
の表情だったんですよぉおお!!
お気づきになられましたか?
DVD買ったら、何度も繰り返しそのシーンを見たいです(笑)

他にもL話も出来たみたいですし、
短い時間でも、充実した時間をお過ごしになられたのですね~。

あ~私もそちらへ飛んでいって混ぜていただきたいっ!
そして松山君を思い出させて欲しい(笑)

| 真優美 | 2009/07/29 21:12 | URL | ≫ EDIT

どきどきでした^^

はい、きぃこさんと楽しく初デートさせていただきました~!
あ、ナス漬けを切るシーン、よ~く覚えていますよ。
すごくリアルに「田舎のおばあちゃんちのお台所」を写してましたよね。
木のまな板と年季の入った包丁を使って切る時の感触を感じ、
そこからついでに夫の実家を思い出しましたw

そして、真剣な表情で切る松ケンの横顔アップにただただ見とれていました…がっ、
それが「Lの顔」だったとまでは気づきませんでした!
><ぎゃっ、私としたことが!
真優美さんすごい、よくご覧になってましたね~!
うん、確かにとんがっていたかもしれない…。←ちょっと曖昧
すみません…^^;
でも、気づいてなくても自然に、ぽへ~っと見とれていたのは、
それがLの表情だったからなのかな~^^
あ~~っ!今度、もう一回観てみたいです!

口に出してみたかったL話、その他、この場ではお伝えできない話も
ありましたがwwとても楽しい一日となりました~。

真優美さん、どうぞ宮城へいらっしゃ~い☆
みんなでL話してそれからきゃぷ翼の話を沢山して、
松山君を思い出してもらいましょうww
ちょっぴりつり目でかっこいい彼ですよ♪

| ルン | 2009/07/30 00:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://fujikuralung.blog110.fc2.com/tb.php/276-543b34d0

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。