ハズム・セカイ

やっぱり大好きでやまない「DEATHNOTE」の「L」の事を中心に、思いつくままに         「Lがいるだけで ワタシのセカイは 変わるよ」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

歌う

もう一週間前になりますが、こないだの土曜日
NHN…いやw、N H K の ど 自 慢の予選会と言うものを
観て来ました。
以前同じ職場にいた友人の親戚のおばさんが、その友人の名前で応募ハガキを
出していたんだそうで(ほぼ独断w)。

一緒に出したおばさんは落選したものの友人が通ったというので、夫と娘を連れて
(家族ぐるみのお付き合いをしています)、遊びに行ったのよ。

結構倍率が高いみたいで、応募は1000通位あったそうです。
予選会出場段階で250組(+民 謡10組だったかな)に絞られ、
そのうち、翌日の生放送に出れるのは20組なんだって~。

のど自慢
中央にいる二人が私の友人です。
ここにアップする許可ももらいました(Lブログとは言わなかったけどw)

既にセットは組まれていて、予選を受ける人たちはみんな本番用の衣装を着たり
踊りを入れたりして、熱唱していました。

友人も残業を終えてからカラオケ行って練習したそうです。
ピンクレディーの曲だったので、もう一人の友人(彼女も私の友人)を誘い、
更にはマネージャー(これもまた私の友人)を連れて…、
…って、超仲間内じゃないか(笑
マネージャーの携帯のムービーで振り付けも撮ったんだそうな。

なのに当日、マネージャーは日々の疲労から風邪を引き熱を出して来れず
(この日寒くて雪が沢山降ったのよ)、歌う2人は振り付け確認どころか
緊張から歌詞も忘れそうになったりして、大変だったみたいで。
ステージでは、2人とも真っ白になったらしく、ちょいとぶっとんでましたw

結果は残念ながら落選ということで、そのまま帰りに私と3人で
「反省会」と称して、カラオケしまくってきました。




…ところで、

Lって、歌うんでしょうかね?
Lの歌唱力って、歌声って、どんななんだろう?

Lの数多の才能を考えて更にはワタリの力を使えば、
「絶対 音 感」位、軽く持っていそうな気はしますが^^
(月とテニス対決でなくて、楽器の音階当て対決(何気に地味だなw)とか
 歌対決(カラオケでどちらが100点取るか←なんだそれw)だったら…、
 Lは「わたし、物心付いた時から絶対 音 感ですから」とかサラッと言いそうww)


なんでも、「絶対 音 感」は身につけられるらしいですからね~。

でも私の中のLは、絶対 音 感を持っていなくても、多少歌が上手くなくてもいいんだ。

竜崎として…若しくは流河として月達とカラオケなんぞに行って…
もしも月に「君は歌が下手だね」と言われたとしても
(そんなことあれば私が月のアレをべりっと剥ぎ取りますが)
そんなこと、全然問題ないのさ。

Lが今まで生きてきた中で
例えば幼少時代過ごしてきた土地の懐かしい歌とか、辛いときに励みになった歌とか
忘れられない瞬間を思い出させてくれたり、力を与えてくれる音楽を知って持っていて、
ときたま一人で鼻歌でもいいから歌える…そんな歌がLの中にあるといいな。

まぁ、Lは持っていそうだけど、月はそういう歌を持っていないと思う。
自分が一番だから、聴いているようで何にも聴こえていないと思う。



パソコンの機械音が静かに響く部屋の中で
微かに聴こえてくるLの歌声…、ゆったりと優しい歌。
私にはそれがどこの言葉かはわからないけれど、
この歌を大切にしているってことは、よくわかる。

穏やかで柔らかくて、低く少々くぐもった感じの声。

…こんな素敵な歌を知っていますよ、と教えてくれたり
私も同じ歌が好きとわかって、楽しげにその歌手や歌について語ってくれたり。


Lとだったら、そんな歌の空気にも触れてみたいな。




| | 17:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://fujikuralung.blog110.fc2.com/tb.php/347-5853e26b

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。