FC2ブログ

ハズム・セカイ

やっぱり大好きでやまない「DEATHNOTE」の「L」の事を中心に、思いつくままに         「Lがいるだけで ワタシのセカイは 変わるよ」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

勇気出してみました。

ああ!!
こんなんなっちゃってた><

こちらに来ていただいてた方々、ぽちりぽちりと押していただいた方々、
ありがとうございます。
そして申し訳ありません。
只今、携帯から地味にぱちぽち書いております。
それから下書き後、パソちゃん使って若干編集、更新です。


私も家族も変わらず元気に生きております。

現在、元気が無いのは我が家のパソちゃん。
相変わらずです。

うちの子は、本体とキーボードが合体した
折り畳み式というか開閉式なのですが、
(なんていうのか知らないよ)
その接続部分が一部弱く(緩く)なっているためか
いくつかのキーが、打っても反応をなかなかしてくれないでいます。
限界なのかな~。もう、古いしな^^;
ぐぐっ…不便すぎる…。

そんなこんなもあり、パソちゃんにはあまり触れていません。


携帯で長文はしんどいよ;;



えっと、それから今回はしばらく書けずにいたことを。

これを載せるかどうしようかでも、何日も悩みましたが、
意を決して今の気持ちを書いてみました。
だって、誰がどう言おうと、ここは私のブログだもんね。
うだうだ考えててもしょうがない。


以降、たたみます。


…こんな私でも、許してね。


(あ、別にブログは止めませんからw)


…実は最近、私にとっての王子様がL以外に1人増えたのでして。
(家族が増えたわけじゃありませんw)


その人は、随分前からテレビに出ていたようなのですが…。
昔の私は長いことテレビをあまり観ていなかったためか、
その存在を全く知りませんでした。
(ドラマも、一年に1つ2つ観ればいい程度でしたし。)

仕事を辞め、環境が変わった中で初めて彼の存在を知りました。

その時はただ、
とてもキレイな目をした、爽やかな雰囲気の人だな~
と思う位で、ずっとその印象は変わりませんでした。
というか、それ以上深く知ろうとしませんでした。

しかし数ヶ月前、ある事がきっかけで彼がそれだけのオトコでは無い、と知りました。
見た目がいいだけでない。
実に引き出しの多いその彼は、まるでLのようでもあり…、


うーんとね…、


つまりはね、


彼の仕事っぷりは私にとって「どストライク」だったのでした…。



だけど私の子供時代のトラウマなどで、心にある引っ掛かりがあって、
ああいった人を素直に応援出来ない自分がいました。
気持ちのまま好きになるのが、なんか怖かったの。
色んな事、思い出しちゃうから。


だから、急激に惹かれていく心と葛藤し、悩みました。

第一さ、
私の中にいるLはどこにいっちゃうの?…って。
これまで4年以上大切にしてきたのに
このままあっという間に隅っこに追いやっちゃうの?
それとも、パッと消えちゃうの?


…随分と長く悶々とした挙げ句、付き合いの長い友人にカミングアウトしたところ
「余計な事は気にせず、自分の気持ちに素直になったらいいよ」
とニッコリと言われ…、恐る恐る流れに委ねてみる事にしたのです。


そして、
彼の魅力を知るにつれ、
やっぱり私、こういう人間を好きなんだ…
と、再確認するに至りました。


そして、Lは…、
私の中から消えることも薄らぐこともなく、
今までと同じ場所に座っていてくれています。
もちろん、L座りで。

ありがとう L。

ずっと、どうなっちゃうのか怖かったから、涙が出ました。


私にとっての王子様は、仲良く(?)
…いや、本当に仲良く2人留まってくれたのでした。


そして、彼のことをまだまだ知らなすぎる私は只今勉強中です。

自分でびっくり。
だって、私が芸能人とかにハマるなんて、滅多に無い事ですもん。
相談した、約20年来の友人も驚いてた位^^;

この場では彼の名前を書きませんが(おそらく今後も)、
彼は私にとって、夢を与えてくれる、キラッキラな王子様なのです。




それにしても、こんな事を(他の方々にはくだらない内容だし)
このような場所で長々とバカ正直に書いていいものなのか?
他のL好きさま方に呆れられちゃうかな?
知らんぷりして続ければいいんじゃないの?

などと頭の中でグルグル巡ってますが、でもこれが今の私。
こんなぶきっちょなのが私なのです。
すみません。


でもね
どちらの王子もね、優しくてかっこよくて
可愛くて凛としていて
ピンポイントに色っぽくて知的で
そして何より、頼もしくて。
色々な一面を持っていて、素敵なんですよね。





…時と共に人の気持ちはどうしても
新しいものへと動いちゃうけど
本当はいつも、いつまでも
初めてのように 輝いた美しい気持ちで
あなたを抱き締めたいって思ってるし
抱き締めてもほしいんだ


こんな感じの歌を作った稲葉さんは素晴らしすぎます。
(私の文章力じゃ良さが伝わらないのが申し訳ない)
L達が王子ならば、稲葉さんは私にとっての騎士…ナイトです
(ライトじゃないよ)。




パソちゃんが不調だからというのが大きくあるけど、
あの揺れた中途半端な気持ちで、心のこもってないものを
書きたくもなかったから、これを機に
ちょっと距離を置いてみました。


でも、もう大丈夫です!
心置きなくLを愛せます!
L誕もお祝いするよ!

だから!


うちのパソちゃん、

どうか元気になって~!

…え?選手交代?

わーどうしよう、羽根生やした諭吉さんが何人も
パタパタ飛んでいてゆくのか~?><




最後まで読んでいただきありがとうございました。


こんなしょうもない私ですが、
今後ともどうかよろしくお願いしますm(_ _)m

| ひとりごと | 23:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

いいと思いますよー!!
王子様が1人や2人増えたってー。
生活にハリと潤いは大事ですもん♪

好きな人が増えても、Lのポジションが
変わらないって事が素敵です~。
私もそうであり続けたいなぁ~。

それと、ルンさん家のパソちゃん!!
もうひと踏ん張り頑張ってー!
ルンさん家のL誕、すごく楽しみですー。

| 真優美 | 2010/10/03 10:58 | URL | ≫ EDIT

♪真優美さんへ♪

真優美さんのコメントとても嬉しかったです!
ホッとしました。ありがとうございます!
そうですよね、お肌と同じで心にもハリと潤いがあってこそ…、
毎日を元気で過ごせるんですよね^^

私は好きになったら一直線で(恋は盲目というヤツです)、
暴走したらヤバいと思いましたが、それでもLはしっかり心の中にいてくれました…。
こんなどうしようもない私ですが、
これからもどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m


我が家のパソちゃんには、もうちょっと頑張ってもらわないと…><
どうにかしてL誕をお祝いしていこうと思ってます。


ところで、体調は良くなられましたか?
体が夏のコンディションから抜けないと辛いんですよね。
とにかく体を温かくして労ってあげてください!
そしてお互い元気にL誕を迎えましょうねー^^
真優美さん家のL誕も楽しみにしていますから~w

| ルン | 2010/10/09 00:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://fujikuralung.blog110.fc2.com/tb.php/368-5dd1915c

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。