ハズム・セカイ

やっぱり大好きでやまない「DEATHNOTE」の「L」の事を中心に、思いつくままに         「Lがいるだけで ワタシのセカイは 変わるよ」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Lはキュート

またまた携帯から、どうもです^^;

ここんところ、お気に入り様の所へ遊びに行けず、悲しい私です。
いや、行ってはいるけどパソちゃんからではなく
携帯からなので、コメントもせずに帰る無礼な私です;;
(携帯からちゃんと書けるか不安な、小心者で…)




…うちの娘はトトロが大好きで、何度も
「トトロにあいたいな~」と言っていました。
その願いがついに叶ったのです!
先日、車でのんびり一泊旅行した先の、那須のテディベアミュージアムで
開催されていた、ジブリのトトロ展に連れて行ったのでした。
(ちなみに夫の「帰省」以外に家族で県外に旅行するの初めて^^;)

3メートルの(実物大?…等身大?)トトロも嬉しかったようでしたが、
娘は「さんぽ」の曲と共に歩くメイちゃんのセットと、
(等身大?)ネコバスをたいそう気に入り、大興奮で
何度もネコバスに乗車してましたw
会場の隅にはまっくろくろすけもいたりして、可愛い空間でした。

メインのテディベアも大人の背丈より大きなものや、
ねんぷちを置いたら似合いそうなくらい小さく細やかなお部屋に
小さなくまちゃんが展示されてあったり、世界の各国をたくさん旅したテディベアがあったりと、
沢山のテディベア達で溢れていました。
一緒に行けてとても良かったです!



さて、娘はアンパンマンも大好きで、
「アンパンマンにあいたいよ~」と言っていたら
今年の夏、帰省先にてアンパンマンショー(無料!)に行けたのでした。
誘ってくれた義姉に感謝です。
沢山踊ったりして楽しかったようです。
こちらにも大興奮してましたw



…そんなかわいいアンパンマンを見ると、私は切なくなってしまうのです。

みんなの笑顔を守るため、真っ直ぐ立ち向かうアンパンマン。
怖れないで進むというより、「怖れ」をジャムおじさんから
入れられずに作られたんじゃない?と思ってしまうこともあります。

そんな、アンパンマンにLを重ねてしまう私は重症でしょうか^^;



続きにはタイトル通り「Lとキュート」として色々書きます。
べ、別に新しいドラマのタイトルを真似したわけじゃないんだからね!絶対!








Lにキュートは、つきものですねw
ただし、Lというキャラの基礎(メイン)がキュートというわけではなく、
その時々の見た目や中身のあちこちに、キュートが点在している形だと思います。


私が感じるキュートなポイント、まずはLの髪の毛。
あのツンツン具合は時に猫の毛っぽい。
後ろ頭から見たツンツンなんか、可愛くてたまらない!
L座りの後ろ姿を含めれば(猫背だからなおのこと)猫度アップw
たまーに逆立ってるときもあるし☆

出来ることなら、自分の両手をLの髪の毛にうずめて、
わしゃわしゃ~と撫で回したい!
楽しいだろうな~♪Lには回し蹴り入れられるかもしらんけど。

私は猫派じゃなく完全なる犬派・犬好きなんだけど、
Lの猫っぽい可愛さには負けます。白旗振っちゃう。
犬っぽい猫っぽいとかそんなの関係なしに、虜になるんですな。
あの不思議な魅力に。


まん丸おめめもキュート!
クマはあるし眉毛は無さそうだしで、一般的には
普通に可愛いというより…、キモカワ?
でも私には純粋に可愛く見えてます。
驚きの顔もふてくされてる表情もどれもキュート!

よくある、ギャグ的にデフォルメされすぎてるわけでもないのにな…。
キリッとカッコいい眼差しをするときもあるのにな…。
Lのくりくりおめめ、変幻自在の不思議。


Lの周りに常にあるスイーツ達は、Lが頭脳をフル回転させるための糖分補給であって、
好き・嫌いという以前に必要に迫られてあるはずなんだけど、
華やかさが出てLが余計に可愛く見えますよね~。
真面目な場にあると、なんかちょいと和む…^^

(ちょいと話がそれますが、Lは少年漫画イチ、花を背負った画がハマる男性キャラだと勝手に確信してますw
端正なお顔に映えますもん☆)


潔癖症?って思っちゃうような、あの物を摘む仕草もキュート^^
東応大入学式の壇上での辺りとか、
第2のキラの証拠が入った小さなビニール袋を高く摘み上げてるところとか
ああいったときの、傍目から見れば何も考えてなさそうな
(でも実は激しく考えている、といった)様子も好きだな~。

だけど、そこでそんな事をしている自分がめちゃくちゃ可愛い☆
…って自覚をしてまでは(計算してまでは)いないと思うんです。


さて、何気に足の指も可愛くって(勿論L限定)。
たまに指をもぞもぞ動かしている時があって…
あ、アニメにもそういうシーンがあったと思うんだけど、
L座りで足の指を動かしているのが、どことなく子供っぽくて
だけど頭の中はやっぱり色んな戦略・攻略が練られていたり、
または悩んでいたりして、そのアンバランスの妙がたまりません。



…考えると、ただただ子供っぽくて甘々雰囲気だけだったら、
私はここまで好きになれなかったかも。

真面目な時やカッコいい表情、強いシーンがあってこそ
初めて「キュート」なLの魅力がドカーン!と発動するわけで。
その発動も、絶妙なタイミングで出ているわけで。

そして私はメロメロになるのです。
うーんと、メロンパンナちゃんの「メロメロパンチ」を受けたような感じ?ww



…もうさ、毎回思うんだけどさ、
私のチカラじゃ上手い説明ができないのが残念でなりませんですわ。
でもでも、可愛くて可愛くて仕方ないのです。
カッコいいしセクシーだし可愛いし!

どの引き出しを開けても溢れてくる、Lという人の魅力。


…引き出し閉められなくて、だらだらと流したままですが
とりあえずこの辺でおしまいにしたいと思います。

失礼しました~m(_ _)m

| | 00:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://fujikuralung.blog110.fc2.com/tb.php/371-1ac7c416

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。