ハズム・セカイ

やっぱり大好きでやまない「DEATHNOTE」の「L」の事を中心に、思いつくままに         「Lがいるだけで ワタシのセカイは 変わるよ」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

走り続ける

先週の土曜日、NHKの「トップランナー」という番組にて
松ケン特集をしていたので観てみたよ~。
リアルタイムじゃなく録画でだけどね。


番組の合間合間に船釣りロケを織り交ぜながら、色んな事話してました。

松山ケンイチという俳優の紹介のために、過去の作品が映り、
松L映像も何度か流れて、夜中に1人興奮していた私w

演じた役は終わる度にどんどん抜けていってしまう…
という言葉には、ちょっと寂しくなったりもしましたが、
でも、Lを演じた当時の彼の中には、確実にLがいたわけで。
その事実は消えないわけで。
そうして今現在の「俳優・松山ケンイチ」がいるわけで^^

それより(?)、NHKで、DMCのクラウザーさんの
シャウトしている写真が出たことに笑ったw


いま、どんな役をしてみたいか?の質問もあったり、
(答えがユニークで聞いていて楽しかった^^)
撮影中の脳内実況中継フリップでは、よく見ると書いてあるのは
ネガティブ思考ばっかりで笑えました。
松ケン本人もその辺笑いながらねw
でも、俳優ってお仕事は本当に大変だと思います。


ところで、松ケンはトーク番組にあんまり出ようとしてなかったみたいで。
何年か前にナイナイさんのトーク番組に藤原君と出たとき
(もしかしたらそのデスノ映画の宣伝が初めてなのかな?どうだろう?)
おそらく、まだテレビに慣れてなかったのか緊張されていたのか、
あまりスムーズな会話でなかったような記憶があるんだけど、
その1・2年後に同じ番組に呼ばれたときは、
結構しっかりお話してました。
でも、確かに彼はあまり出ませんよね。


なんかね、自分がトーク番組で自分の事を話す程、幅というか
そういう器のある人間じゃないって思ってたんだって。

そんなこと…、私は全然無いと思うけどな^^


釣りロケで、松ケンは何匹か釣れたんだけど
一緒に釣りしていた司会者さんが、時間かかってやっと初めて釣り上げた魚を、
さわる前にポチャッと海に落としちゃったとき。

「も~、優しいんだから~♪」

とニッコリ笑顔でフォローしていた松ケンに、溢れる優しさを感じましたよ!


今度の土曜日にまた後編があるので、それもチェックチェック☆

| DEATHNOTE[映画] | 09:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://fujikuralung.blog110.fc2.com/tb.php/375-ee2d5055

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。