FC2ブログ

ハズム・セカイ

やっぱり大好きでやまない「DEATHNOTE」の「L」の事を中心に、思いつくままに         「Lがいるだけで ワタシのセカイは 変わるよ」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

つい観ちゃってました。

更新あいてすみません(ぺこり
無事に秋田から帰ってきてました。
ただ、数日前に娘と一緒に風邪引いて大変でした。
娘は治ってきてますが、私は治りが悪い^^;
それはまた後日、書けたら書くかも(書かないかもw




今、ついつい、テレビをつけて映画デスノ前編を観てます。
DVDセット持ってるんですが(笑


メインキャラはやっぱりとてつもなく素晴らしいです。
ライトも夜神一家もレイやナオミもワタリもミサミサもみんな。

松L登場!
うふふ☆細いな~かわいいなぁww^^
松ケンが演じてくれて、本当によかったな。


今はG A N T Zのワ ー ル ド プ レ ミ アでアメリカ行ってるらしいですね、松ケン。



んで、何となくテレビリモコンのdボタン押して眺めていたら、
「解説/みどころ」の項目の中盤以降にて
Lについての説明、見なきゃいいものを見てしまいました。




…月と対決することになるエキセントリックな天才探偵・Lを演じるのは、本作で大ブレイクを遂げた松山ケンイチ。
何を考えているかわからず、捜査のためなら人の命も犠牲にする。
正義の側にありながらも、決して愛すべきキャラクターではないLを怪演している。



…って



ねぇねぇ、愛すべきキャラじゃないってどゆこと?><


いつまでもねちっこくてごめんなさい。
すでに過去の作品だから
今更掘り返しても仕方ないことは充分わかってるんですけど…。
だけどさ、こういう書き方はないよね。







やっぱり私が愛すべきLは、原作の中にいます。











やはり映画の色は監督で決まってしまうんですかね(毒

| DEATHNOTE[映画] | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://fujikuralung.blog110.fc2.com/tb.php/383-6465f46f

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。